司法書士 星野ブログ

2015年05月02日

「相続」対策と「相続税」対策(改2)

こんにちは。
戸田市の司法書士 星野です。

毎日、暑いですね...
ゴールデンウイークの時期って、こんなに暑かったっけ?と毎年思うのですが、暑いんですよね、たぶん(^^)

さて、続きです。

前回、相続税の基礎控除(3000万円+600万円×法定相続人の数)の話をしましたが、
この基礎控除額を超えたら→相続税の支払い確定
というわけではありません。

例えば、
配偶者(妻あるいは夫)を残して亡くなった場合は、こんな規定があります。

【配偶者の税額の軽減】
https://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4158.htm
(国税庁のページです)

また、
ごくごく普通の家庭の場合なら、この規定の適用も考えられます。

相続した事業の用や居住の用の宅地等の価額の特例(小規模宅地等の特例)
https://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4124.htm
(これも国税庁のページです)

この2つは、とてもメジャーな規定なので、知っておいたほうが良いでしょうね。

なお、
具体的に「私の場合はどうなるんだろう?」という相談は、[税金のことは]司法書士は答えられませんので、ご自身で調べるか、最寄りの税務署や税理士さんにお尋ねくださいませ。

(続く)


星野司法書士事務所
--
〒335-0022
埼玉県戸田市上戸田3丁目9番3号
プリムローズガーデン1階
Tel : 048(444)1290
Fax : 048(444)1291
posted by 埼玉県戸田市 星野司法書士事務所 at 18:07| Comment(0) | お知らせ

2015年04月28日

「相続」対策と「相続税」対策(改1)

こんにちは。
戸田市の司法書士 星野です。

世間はゴールデンウイーク突入ですね。
当事務所は、暦通りの営業です。今度の土曜日5月2日は平常運転ですので、ご相談の方は、電話・メールなどでアポをとってくださいませ。

さて私、2011年9月〜10月のブログで【「相続」対策と「相続税」対策】を書いてます。
そのときは「相続税の支払対象となる人は圧倒的少数だから...」としてたのですが、様相が変わってきました。

それは、皆さんご存じの、今年1月1日以降の相続から適用になった相続税の改正ですよね。
改正された内容のなかで、基礎控除が一気に引き上がったのがインパクト大です。
---
(前)
5000万円+1000万円×法定相続人の数

(後)
3000万円+600万円×法定相続人の数
---
これだと、戸田に普通に一軒家を持っていて、預貯金をそれなりに持ってると、基礎控除分を超えてしまいます。


このあとは、典型的ケースを例にしながら、是非知っておいていただきたい基本的な考え方を、何回かに分けて書いてみます。
(続く)



星野司法書士事務所
--
〒335-0022
埼玉県戸田市上戸田3丁目9番3号
プリムローズガーデン1階
Tel : 048(444)1290
Fax : 048(444)1291
posted by 埼玉県戸田市 星野司法書士事務所 at 20:57| Comment(0) | お知らせ

2015年03月25日

今春の法改正

こんにちは。
戸田市の司法書士 星野です。

「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、もう彼岸明けたのに今日は寒かったぁ...
皆さんのお花見のタイミングには、暖かくなっていると良いですね。

さて、私のような仕事は、法改正によって新たな対応を習得しなければならないことが毎年あります。
これまでの知識が一気に使えなくなる訳でして、悲しくなることですが、これも仕事です。仕方ありません。
司法書士の仕事でいうと、今春の大きな改正はこの2つ。

・商業登記規則等の一部を改正する省令(平成27年法務省令第5号)
内容は、こちらの法務省のホームページに載ってます。
ざっくり言うと、大きな柱が2つ。
ひとつは、役員就任のタイミングで、これまで要求されていなかった【住民票の写し】などが求められることがある、ということと、
もうひとつは、代表者の辞任届のハンコは三文判ではダメよ、ということです。
これは、先月2月27日から施行されています。

・会社法の一部を改正する法律(平成26年法律第90号)及び会社法の一部を改正する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律(平成26年法律第91号)並びに商業登記規則等の一部を改正する省令(平成26年法務省令第33号)及び会社法施行規則等の一部を改正する省令(平成27年法務省令第6号)
法務省から、こんなパンフレットが発行されています。
2015-03-25_18-55-36_453.jpg
パンフレットのサブタイトルに「内外の投資家から信頼される日本企業を目指して」とあるように、大部分は大きな会社に関係のある改正です。
(社外取締役の積極的な活用を求めたり、親子会社に関しての規律を新たに設けたりしています)
それから、これは小さな会社に関係するのですが、定款のなかに、監査役の監査の範囲を会計に関するものに限定する旨の定めがある会社は、次の監査役変更の登記のときに、その旨も一緒に登記する必要があります。
こちらは、再来月5月1日から施行されます。

以上が、司法書士としての仕事に関するところなのですが、
実は私が一番恐れているのは、この4月1日から始まる
【介護保険制度の改正】
です。
私が後見人となっているオジサマ・オバサマたちの日常生活に、直接影響が出そうな部分があり、今から悩んでおります。
行政の福祉担当者さんや、介護事業者(ケアマネージャー)さんたちと一緒に、智恵を絞りたいと思います。

 

星野司法書士事務所
--
〒335-0022
埼玉県戸田市上戸田3丁目9番3号
プリムローズガーデン1階
Tel : 048(444)1290
Fax : 048(444)1291
posted by 埼玉県戸田市 星野司法書士事務所 at 19:09| Comment(0) | お知らせ
このページの先頭へ
業務内容について

埼玉県戸田市の星野司法書士事務所の不動産登記、名義変更、相続手続、会社・法人の登記、中小企業法務、成年後見、債務整理などの業務内容についてのご案内です。
>>業務内容について

費用について

埼玉県戸田市の星野司法書士事務所の不動産登記、名義変更、相続手続、会社・法人の登記、中小企業法務、成年後見、債務整理などにかかる費用についてのご案内です。
>>費用について

よくある質問

星野司法書士事務所に寄せられる、不動産登記、名義変更、相続手続、会社・法人の登記、中小」企業法務、成年後見、債務整理に関する、よくある質問をご紹介いたします。
>>よくある質問

不動産登記、相続手続、会社・法人の登記、中小企業法務、成年後見、債務整理などお気軽にご相談ください。TEL.048-444-1290
企業研修・業務内容のご相談は

星野司法書士事務所
〒335-0012
埼玉県戸田市中町1-22-4
ジャスティムKII 1階
TEL 048-444-1290
FAX 048-444-1291
E-Mail hoshino@shoshi-toda.jp
受付時間 10:00〜18:00
日曜・祝日定休

 

不動産登記、名義変更、相続手続、会社・法人登記、中小企業法務、成年後見、債務整理など、お気軽にご相談ください。

 

基本対応地域
埼玉県戸田市、蕨市、さいたま市、川口市、草加市、越谷市、和光市、朝霞市、志木市、新座市など
東京都板橋区、練馬区、北区、豊島区、足立区など
その他の地域の方も一度お問い合わせください。

不動産登記、名義変更、相続手続、会社・法人登記、中小企業法務、成年後見、債務整理など、お気軽にご相談ください。
基本対応地域
埼玉県戸田市、蕨市、さいたま市、川口市、草加市、越谷市、和光市、朝霞市、志木市、新座市など 東京都板橋区、練馬区、北区、豊島区、足立区など
その他の地域の方も一度お問い合わせください。

星野司法書士事務所 〒335-0012 埼玉県戸田市中町1-22-4 ジャスティムKII 1階 TEL 048-444-1290 FAX 048-444-1291 E-Mail hoshino@shoshi-toda.jp

COPYRIGHT (C) 2011 星野司法書士事務所 ALL RIGHTS RESERVED.